FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

はじめに

Adobe Photoshop(フォトショップ)の使い方をできるだけ簡単に解説したサイトです。

基礎から学べるページにプラスして、すぐに作業を行いたい人には難しい説明はできるだけ省いて、初心者でも手順通りに作業を行うだけで画像加工・作成をできるようにマニュアル化したページも用意しています。

【 フォトショップのバージョンについて 】

フォトショップはバージョンアップするごとに機能の追加と同時にインターフェイスも微妙に変更されています。当サイトでは、フォトショップ・エレメンツ6フォトショップ7のインターフェイスを使ってマニュアル作成しています。

バージョンが違っても同じフォトショップですから、大幅に違うということはありませんから問題はないと思いますが、「エレメンツ6」「7」以外をお使いの方はメニューバーの中身などが多少違う場合がありますので適宜確認しながらご利用ください。

ちなみに、フォトショップは6以降のバージョンで大幅にパワーアップしています。5以前のバージョンであれば、廉価版のエレメンツシリーズの方がかえって高性能で使い勝手もいいと思います。

ちなみに私はこのサイトで説明に用いている7とエレメンツ6を使っています。他のバージョンについての詳細な解説ができないのが残念ですが、高価なソフトなので全バージョンを完全にフォローすることはできません。(すみません)

【 これからフォトショップを買う人におすすめのバージョンは? 】

ブログサイトに使う画像を作成したり、デジカメ写真を補正したりする用途であれば廉価版のエレメンツシリーズでじゅうぶんです。ソフトのパッケージも販売されていますが、エレメンツはスキャナなどの周辺機器にオマケでついている場合もありますし、パソコンによっては最初からバンドルされてインストールされている場合もありますね。

エレメンツではないフォトショップ、つまり現在流通しているもので言うとCS(クリエイティブスイート)のシリーズは非常に高価です。機能的には非常に優れていますがプロ仕様のもので、印刷会社やデザイナーが使うものです。素人レベルでは価格に見合った優位性はないと思います。

私(元印刷屋です)が使っている7も高価でしたが、ブログ画像を作る程度の今現在の使い方ではパスを引けるくらいしかエレメンツとの差を感じないくらいです。もちろん、お金に余裕があるのであればエレメンツよりCSの方が良いことは言うまでもありませんが。

【 このサイトの使い方 】

左のメニューから調べたい項目を選んでください。スマートフォンの場合はデフォルトだとサイドバーメニューが表示されないので、一番下までスクロールして「PCビュー」というところをタップしてPCビュー表示に切り替えてください。

スポンサーサイト

| 未分類 | 02:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。